【いろいろやばい】小樽市 水天宮

1859年創立。小樽の神社の中ではこれでも若手のほうです。
現在の社殿は1919年築。
ご覧の通り、緑の屋根が映える美しい社殿であります。

小高い丘の上に建ち、ロケーションもバツグン。
6月14日~16日、年に一度のお祭りも盛大に行われます。
私は12年間小樽に住んでいましたが、この神社が大好きでした。

で、何がやばいのか・・・。

夜はほぼ真っ暗。人の気配すらわからない状態。
そして、付近の住民(酔っ払い?)の叫び声。
こちらの気配に気づいたのか、こっちに向かって何か怒鳴ってきます。
「ぶっ殺すぞ、このやろう」とかそんなことを叫んでいる。
もういつ襲われてもおかしくない状況・・・。

それでも私はこの神社の夜の風情が好きだった(真夏の潮風が最高に心地よいのです!)ので、あえて夜中に参拝に行って何度も怖い思いをしました。
馬鹿ですね・・・。でも何とか生きています。

とにかく、特に女性は絶対に夜に参拝するのはやめましょう。
多分、今まで被害にあった人少なくないと思いますよ。

小樽市 水天宮

略記。安政6年創立。

小樽市 水天宮

社殿は小ぶりながら、銅板拭きの屋根と3つの破風が独特の美しさを形成しています。

小樽市 水天宮

撮影当日はお直し中でした。

小樽市 水天宮

小高い丘の上に建ち、眺めはバツグン・・・でもない。

小樽市 水天宮

末社のめんこいお稲荷さん。

小樽市 水天宮

側面も美しい。

小樽市 水天宮

夜は本当にやばい。お化けより怖いっす。

アクセス

駐車場は無いと思っていただいた方が良いでしょう。
何より車で登るのが結構大変。
麓の花園商店街や入船のパーキングに停めて、急な石段を登りましょう。

より大きな地図で 北海道バンザイ マップ を表示


こっちも好きかも...