【復活!!】鹿追町 菅野温泉

【速報】2014年8月19日からかんの温泉復活です!
詳しくはかんの温泉公式Facebookページをご覧ください!
以下過去の記事です。


山奥の名湯、菅野温泉。
たった2度しか訪れることができませんでしたが、本当に素晴らしい温泉でした。

菅野温泉旅館

菅野温泉旅館 初訪問時(1999年11月)撮影

・到着するまでの山道を進むワクワク感
・えげつない数の鹿の出迎え
・ひなびていながら、堂々としたたたずまいの旧館
・手作り感満点の露天風呂

・・・残念ながら、現在は休業中。
2013年に新しいオーナーによって再開されると聞いていたのですが・・・。

朝日温泉といい、二股ラジウム温泉(やってるみたいですけど)といい、やはり山奥の一軒宿を維持するのは本当に大変なことなのでしょう。

でも、やっぱりもう一度訪れたい温泉です。


・・・と記事を書いている途中でこんな記事をみつけました!

GWにも再開へ かんの温泉(十勝毎日新聞社ニュース)

写真を見るとかなり改装されてるようですが・・・。
今度こそ復活かな?


2014年5月2日追記:
残念ながらゴールデンウィークには間に合わなかった模様。
でも、頑張って工事してるみたいだから期待して待ちましょう・・・。
進捗状況は公式Facebookページで。


菅野温泉旅館

2度目の訪問(2004年12月25日)

菅野温泉旅館

よくこんな季節に訪問したもんだ・・・。

菅野温泉旅館

発電機が爆音を轟かせていたのを思い出します。

菅野温泉旅館

北海道らしさ満点

菅野温泉旅館

えげつない数の鹿。これはさすがにひいた・・・。

菅野温泉旅館

露天風呂。手ぶれが残念すぎる・・・。

菅野温泉旅館

これも・・・。

菅野温泉旅館

じゃあね!


おまけ 良かったころの二股ラジウム温泉

ここも最高でしたねえ・・・。
1999年頃の写真。

二股ラジウム温泉

この写真1枚しか残ってなかった・・・。


地名の由来

鹿追:アイヌ語の「クテクウシ」(鹿を追う)をそのまま翻訳したもの。アイヌの人たちは、この土地の谷間に柵を設けて鹿の群れを追い込み捕らえたといわれています。
北海道十勝観光連盟公式サイトより)


アクセス


より大きな地図で 北海道バンザイ マップ を表示