【江戸時代築】小樽市 恵美須神社

本殿は1863年築(外側からは見えません)。拝殿は昭和3~5年築。
小樽市内には江戸期の建造物が3点現存しているそうですが、当本殿はその中の1点。

案内板によると創建は1774年。住吉神社(1868年創立)よりもはるかに古い歴史があります。
(小樽最古の神社は末広の小樽稲荷神社と高島の高島稲荷神社だそうです(両社とも1690年創祀)。)

8月17日訂正 最古は塩谷神社(1674年創祀)でした。

小樽市指定歴史的建造物。大変貴重な建築でありながら、過度な手入れをしていないのが好感持てます。
厳しい財政事情だからかもしれませんけど。

 

2013年8月13日撮影IMG_2787_小樽市-恵美須神社_old-shrine_hokkaido_japan

IMG_2825_小樽市-恵美須神社_old-shrine_hokkaido_japan

IMG_2821_小樽市-恵美須神社_old-shrine_hokkaido_japan

<アクセス>

小樽水族館の少し手前。最初の鳥居から少し登ります。
より大きな地図で 恵美須神社 を表示


こっちも好きかも...