【発祥1,188年前!?】伊達市 有珠善光寺

太田山神社と並ぶ、北海道を代表するパワースポット。

826年慈覚大師自らが掘った阿弥陀如来像を安置したことを発祥とし、江戸時代の文化元年(1804年)徳川家斉によって蝦夷三官寺の一つに認定された歴史ある寺院。
(だて観光協会WEBサイトより)

1,188年前の発祥って、北海道の歴史の中ではダントツに古いです。
北海道最古の歴史を持つ寺社で間違いないでしょう。
その頃の北海道ってどんな感じだったんでしょうね??

茅葺の本堂も良いですが、何と言ってもここの見どころは巨石がゴロゴロ転がる庭園
宮島の弥山のような、独特の雰囲気があります。夜はかなり怖いと思いますよ。
一見地味ですが、個人的に超オススメスポットであります。

標柱

標柱。国指定史跡とあります。

善光寺

善光寺本堂外観。近年改装されたようです。

善光寺

善光寺

竜神堂

竜神堂

巨石のデパート

巨石のデパート

アクセス


より大きな地図で 北海道バンザイ を表示


こっちも好きかも...